カードローン借り換えランキング

カードローン借り換えランキング!

カードローン借り換えランキング

 

カードローン借り換えのポイントは、まず借り換えやおまとめを積極的にしているかどうか?これが大きなポイントになります。

 

借り換えローンやおまとめローンはカードローン会社によって、積極的か消極的かに分かれており、消極的なカードローンに申込みしても借り換え・おまとめができる確率は極めて低くなります。

 

おすすめランキング

借り換えローンやおまとめローンは通常のフリーローンに比べて審査に手間がかかることもある為、借り換えローン・おまとめローンを取り扱っていない会社もあるほどです。

 

管理人がおすすめする借り換えローンがOKなカードローンランキングをご紹介します!

 

カードローン借り換えおすすめ総合ランキング!

みずほ銀行カードローンの特徴

カードローンを借り換えするなら、みずほ銀行カードローンがおすすめNO.1です!銀行カードローンでもトップクラスの低金利年3.0%~14.0%なので、消費者金融金利18.0%を利用している人であれば、借り換えするだけで金利が4%も引き下がります!

メガバンクの安心感と利便性は、きっと誰もが満足する借り換え先と言えるでしょう。

金利 年3.0%~14.0%
管理人評価 評価5
備考 審査・融資時間は公式HP参照!
みずほ銀行カードローンの総評

みずほ銀行カードローンの融資条件として、普通預金口座が必要となります。口座がある人は融資までスムーズに手続きが進みますが、無い人は口座開設手続きをしなければならないデメリットがあります。

みずほ銀行で住宅ローンを利用の方は基準金利から、さらに0.5%引き下がりますので、かなりお得になります!

 

東京スター銀行おまとめローンの特徴

東京スター銀行おまとめローンは、おまとめ専用の銀行ローンです。他の銀行ではフリーローンをおまとめローンとして利用しているのですが、東京スター銀行は、おまとめ以外の利用はNGとなっています。

金利は5.8%~14.8%なので、一般的な銀行カードローン並みの金利ですが、限度額は最高1,000万円でトップレベルです。
メリットは限度額内でも追加借入ができる点です。デメリットは仮審査時間が最短3日で長い点でしょう。

金利 年5.8%~14.8%
管理人評価 評価4.5
備考 おまとめ専用の銀行ローン
東京スター銀行おまとめローンの総評

おまとめローンで確実に借金を減らしたい人には、東京スター銀行のおまとめローンはおすすめです。公式HP上で、現在の借入金利・毎月の返済額・借入残高を入力するだけで、おまとめした場合、いくら程度返済額・元金返済・利息が軽減されるのか分かるようになっています。

 

イオン銀行ネットフリーローンの特徴

イオン銀行ネットフリーローンはおまとめ・借り換え専用のローンです。金利は3.8%~13.8%なので、みずほ銀行よりも上限金利は低くなっています。

一般的な銀行のフリーローンとは違う、目的ローンなので借り換え目的の方にはおすすめです。

金利 3.8%~13.5%
管理人評価 評価3.5
備考 上限金利13.5%は、かなり低い!
イオン銀行ネットフリーローンの総評

イオン銀行ネットフリーローンも、融資条件にイオン銀行の普通預金口座が必要です。口座開設手続きは、そこまで手間にはならないので、お急ぎの方でも安心してお申し込みできます。

 

プロミスの特徴

プロミスはメールアドレスとWEB明細の登録で、30日間無利息サービスがありますので、プロミスに借り換えることによって、30日間分の利息が浮くことになります。

仮に金利18.0%で30日間利用した場合、7,397円の利息になりますので、プロミスに借り換えれば、7,397円分利息を払わなくていいのです。
短期間だけの利用を想定している人は、プロミスに借り換えすると金利計算した場合、銀行より低金利になる場合がありますので、要チェックです!

実質年率 4.5%~17.8%
管理人評価 評価3.5
備考 30日間無利息を上手に利用すること!
プロミスの総評

プロミスは最短30分審査と、1時間融資が可能なので、銀行と違って申込から借入までが非常に早くなっています。もちろん、銀行カードローンのように普通預金口座開設などの条件はありません。一刻でも早く借りたい人はプロミスに申込するのがベストです。

 

モビットの特徴

モビットの魅力はWEB完結によって、郵送物・電話連絡一切無しで借りれる点です。大部分の人が内緒でカードローンを利用している状況で、一番の不安要素は、借入を家族や配偶者にバレてしまうことです。

バレる原因として一番多いのは、カードローン会社からの郵便物です。局留めや勤務先への郵送は不可の為、自宅へ送られた時に中身を見られると借入を知られてしまいます。
モビットのWEB完結は郵送物だけではなく、電話連絡も無いので安心してお申し込みすることができます。

実質年率 3.0%~18.0%
管理人評価 評価3
備考 内緒で借り換えしたいなら、モビットへ。
モビットの総評

モビットには借り換え専用ローンはありませんが、金利3.0%~18.0%、限度額最高800万円の高スペックによって、借り換えとしての利用も可能となっています。金利面ではあまり軽減することは難しいかもしれませんが、提携ATMの多さや、カードレス対応目的での借り換えには向いています。

 

銀行カードローン・消費者金融別ランキング!

銀行カードローン借り換えランキング!

 

カードローン

金 利

借入限度額

審査時間

融資日数

みずほ銀行

3.0%~14.0%

最高1,000万円

HP参照

HP参照

東京スター銀行

5.8%〜14.8%

最高1,000万円

仮審査最短3日

約1週間

イオン銀行

3.8%〜13.8%

最大800万円

最短即日

最短即日

銀行カードローンならみずほ銀行カードローン!

銀行カードローンのほとんどは、借り換えローンを積極営業していますが、その中でもおすすめなのはみずほ銀行カードローンです。

 

みずほ銀行カードローンは金利年3.0%~14.0%、限度額は最高で1,000万円!上限金利14.0%なので、審査に通りれば必ず14.0%以下の低金利で借りられます!

 

消費者金融で借りている場合、金利は18.0%がほとんどの為、みずほ銀行に借り換えすることで約4%以上金利が下がるのです。みずほ銀行は普通預金口座が必要になるのですが、キャッシュカードを使って借入・返済ができるので、ローンカードを財布に入れる必要も無く、何かあった時にも借入がバレる心配はありません。

 

メガバンクの絶対的安心感と低金利は借り換えローンに最もおすすめと言えます。

>>みずほ銀行カードローン公式サイトはこちら<<

 

消費者金融カードローン借り換えランキング!

 

カードローン

実質年率

借入限度額

審査時間

融資日数

プロミス

4.5%〜17.8%

1〜500万円

最短30分

最短即日

モビット

3.0%〜18.0%

最高800万円

最短即日

最短即日

アコム

3.0%〜18.0%

最高800万円

最短30分

最短即日

消費者金融なら30日間無利息のプロミス!

消費者金融でも借り換えローンを積極的にしているところが多いですが、選ぶならプロミスがおすすめです!

 

その理由は、プロミスはメールアドレス登録と、WEB利用明細の登録で30日間無利息サービスの為、プロミスで借り換えすれば30日間の利息が0円になるからです。

 

特に複数借り換えのおまとめローンの場合、金額が大きくなり、150万円〜200万円の30日間の利息は数万円にもなります。150万円を金利15%で借りた場合の30日間の利息は18,493円、200万円を金利15%で借りた場合の30日間の利息は24,657円にもなりますが、プロミスなら無利息になりますので利息は0円です!

 

無利息を利用した借り換えはかなりお得になのです。※プロミス30日間無利息はメールアドレス登録とWEB利用明細の登録が必要です。

>>プロミス公式サイトはこちら<<

 

カードレス対応のモビットへ借り換えも人気!

モビットのWEB完結は郵送物・電話連絡が一切無しで借りられるので、安心してカードローンを利用する人からの借り換えが増えています。

 

銀行も含めたカードローンで、一番のネックになるのは自宅へのカード郵送です。特に銀行では居住確認も兼ねて、自宅へカードを送っているので、内緒で借入する人にとっては最も心配する部分です。

 

その点、モビットならカード発行の有無を選べますので、カードレスにした場合、自宅への書類郵送は一切ありません!消費者金融でも100万円以上は金利15.0%以下になりますので、50万円2社を1社にまとめるなどすれば金利は18.0%から15.0%に引き下がるので、お得になります!

>>モビット公式サイトはこちら<<