カードローン借り換えおすすめ

カードローン借り換えでおすすめは?

カードローン借り換えおすすめ

カードローン借り換えをする場合、どこのカードローンが一番おすすめなのか、種類が多いカードローンではなかなか分かりにくいと思います。借り換えする場合の最大のポイントは「低金利へ借り換えること」です。

 

今の借入金利よりも低ければ低い借り換えほど、利息の軽減は多くなりお得に借り換えできるメリットが大きいと言えます。もう一点は、複数の借り換えであれば、それなりに限度額が高いところがおすすめとも言えます。

借り換えでおすすめは銀行カードローン!

カードローン借り換えでおすすめなのは断然に銀行本体が貸付している銀行カードローンとなります。その理由は次のとおりです。

【理由1】銀行カードローンは消費者金融に比べ圧倒的に低金利!

最も重要なポイントは低金利での借り換えと説明しましたが、銀行カードローンは消費者金融等に比べ上限金利が低く、一番金利が低いカードローンと言えます。

 

【理由2】銀行カードローンは最高限度額が他のローンに比べ高い!

消費者金融等の貸金業者は最高限度額500万円が多い中、銀行カードローンは最高限度額は800万円〜1000万円となっており、大口の借り換えに加え、複数借り換えとしても最適となっています。

 

【理由3】限度額ごとに金利設定しており、借入金額で適用金利が分かる!

銀行カードローンは借入限度額ごとに金利が決まっているのがほとんどです。消費者金融であれば、実際借りたときに適用される金利は審査結果でしか分かりませんが、銀行カードローンはあらかじめ借入金額で自分の金利がいくつになるのかがはっきりと分かります。

 

【理由4】総量規制対象外の為、年収3分の1以上でもリボ契約が可能!

銀行カードローンは総量規制対象外の為、仮に年収3分の1以上の借り換えであったとしても、リボ契約(限度額内で繰り返し借入と返済ができる契約)であれば限度額内で繰り返し借入が可能となります。

消費者金融で借り換えした場合、 年収の3分の1以上だった場合には総量規制例外貸付としての借り換えとなりますので、基本的に元利均等返済などの返済のみの商品となり、限度額内で追加借入はできなくなります。借り換えローンでもリボ契約の方が断然便利であることは間違いありません。

 

借り換えに積極的な銀行カードローンに申し込みましょう!

銀行カードローンは、借り換え専用ローンを提供しているところが少なく、ほとんどの場合通常のカードローンで借り換えを行います。

 

しかし、カードローン借り換えに積極的な銀行はいくつかあるため、申し込み時にはそのような銀行カードローンを選択することも借り換えを成功させるための1つのポイントです。

 

例えば、三井住友銀行カードローンは借り換えに積極的な銀行カードローンの1つです。三井住友銀行カードローンは、年金利が4.0%〜14.5%に設定されています。消費者金融から18.0%の金利で借入していて三井住友銀行に借り換えした場合、上限金利が適用されたとしても3.5%金利を低くすることが出来ます。

 

また、現在利用している銀行のカードローンに借り換え申し込みをしてみるのも良いでしょう。銀行口座を持っていない銀行のカードローンに申し込みをする場合と比較すると審査時間が短くなる場合があります。

 

消費者金融で借り換えをするメリット

低金利へ借り換えをするためには銀行カードローンへの借り換えがおすすめです。しかし、消費者金融カードローンへの借り換えにもメリットはあります。

 

審査のスピードが早い

銀行カードローンは、申し込みから審査結果が出るまで最短でも翌営業日〜3日前後かかるところがほとんどです。一方、消費者金融の場合は即日融資に対応しているところもあるため融資までのスピードは消費者金融の方が圧倒的に早いです。

 

借り換え専用ローンがある

消費者金融には、借り換え専用ローンを提供していることが多くあります。借り換え専用ローンとは、元々借入していたカードローンへの返済を融資金で行い、その後は返済のみをしていくローン商品です。金利は消費者金融の通常のカードローンより若干低め〜ほぼ同等に設定されていることが多いため借り換えとしてはあまり有効とは言えません。しかし、追加借入が出来ない返済専用のローンであるためこれ以上借入金を増やしたくないという方にはおすすめです。

総量規制の対象にはならないの?

消費者金融は貸金業者に分類されるため通常のカードローンは総量規制の対象となり、年収の3分の1を超える借入をすることが出来ません。しかし、カードローン借り換えに関しては総量規制の例外貸付として、年収の3分の1を超える借入も可能となっています。

今すぐ借り換えしたい人は必見!おすすめランキング!

おすすめランキング

>>カードローン借り換えおすすめランキングはこちら<<