カードローン借り換え金利

カードローン借り換えの金利選び

カードローン借り換え金利

カードローン借り換えする場合、いくらの金利で借りれるか?借り換えする前に1番不安に思うことは金利についてだと思います。

 

カードローン借り換えは低金利へ借り換えることで利息が軽減となり、しいては毎月の最低支払金額も下がり、返済の負担が楽になります。

 

高い金利に借り換える人は誰もいないと思いますし、そもそも、カードローン借り換えは金利が下回ることが絶対条件となっていて、カードローン会社も金利が1%でも下がらなければ融資はしない為、借り換え審査で低金利での貸付が不可となれば断られます。

 

借り換え金利15%以下は厳守、100万以上なら12%以下

カードローン借り換えの金利を選ぶ時、100万円未満で借り換え後の金利が15%以下、そして、100万円以上で金利が12%以下を目安に借り換えると良いと思います。

 

消費者金融やクレジットカードのキャッシングで借りた場合100万円未満であれば、ほとんどが金利17%〜18%だと思います。銀行カードローンであれば17%以下の場合もあり、100万円未満で15%を下回る金利もあります。

 

そう考えた場合、消費者金融やクレジットカードのキャッシングを借り換えるのであれば、借り換え後の金利は15%以下で充分メリットがあるのです。

必ず金利15%以下になるカードローンはここ!

カードローン

金 利

みずほ銀行カードローン

年14.0%以下

東京スター銀行おまとめローン

年14.8%以下

イオン銀行カードローン

年13.8%以下

楽天銀行カードローン

年14.5%以下

又、高限度額100万円以上借りる場合は最低でも12%以下の金利は欲しいところです。200万円以上など、複数借入を1つに借り換えする場合などは、必ず銀行カードローンで借り換えするようにしましょう。

 

銀行カードローンは初めから限度額別に金利設定がされており、200万円以上で借りれた場合、金利は10%未満の銀行はけっこう多いと言えます。

 

消費者金融であれば、借り換え前の金利より1%程度下げて借り換えさせる場合もありますが、銀行カードローンであれば、あらかじめ金利が決まっているので、借り換えの審査が通った場合、利息軽減のメリットは非常に大きくなるのです。

100万円以上の借り換えならイオン銀行カードローン!

イオン銀行カードローンの金利表

貸越極度額

お借入利率

30万円〜90万円

年13.8%

100万円、200万円

年8.8%

300万円

年7.8%

400万円、500万円、600万円

年4.8%

700万円、800万円

年3.8%

100万円以上の比較的大きな借り換えならイオン銀行カードローンが最もおすすめと言えます。イオン銀行は上限金利が13.8%と最高金利でも14%未満ですが、100万円からは金利8.8%となりますので消費者金融の15%に比べて大きな差が出るのです。

 

但し、イオン銀行のデメリットとしては、銀行口座を持っていない人は開設が条件となり、その場合ローンの審査時間は約1週間〜2週間程度かかり、融資までは約3週間は見ておく必要があります。

 

融資までの日数が非常に長いのがデメリットですが、その分金利はトップクラスの低金利となっています。100万円で1桁の金利は銀行カードローンの中でも珍しく、時間がある人はぜひイオン銀行カードローンを検討してみてください。

圧倒的な低金利の銀行カードローンならイオン銀行!

>>イオン銀行カードローン公式サイトはこちら<<

カードローン借り換えおすすめランキング!

おすすめランキング

>>カードローン借り換えおすすめランキングはこちら<<