低金利で借り換えるなら銀行カードローン

低金利で借り換えるなら銀行カードローンへ!

低金利で借り換えしたい

借入件数が多くなって来たり、1件だけの借入でも金額が大きくなってくると、毎月の利息負担が辛く思えてきます。同じ負債(借金)でも低金利なら、ここまで利息が増えることは無いな〜と、毎月返済して利息の金額を見てショックを受けている人もいると思います。

 

キャッシングカードローンは、いつでも・どこでも借りられる(現金が引き出せる)ことが非常に便利な面ですが、利便性が良すぎて、ついつい借金が増えていくことはよくあることです。

 

多くの人は、1件目は消費者金融系のカードローンから借りていると思いますが、毎月の利息負担を考えるならば、銀行カードローンへ借り換えした方が断然に低金利になることを知っていますか?

 

借り換えローンは興味があるけれど、審査を依頼するのがメンドクサイや、借り換えしたいけど書類などの手続きをするのが嫌など、低金利へ借り換えた方が利息は低く(安く)なることは分かっていても、なかなか行動に移すことができない人は多いと思います。

低金利で借り換えすることで、年間支払利息は大きく変わってくる!

確かに、新たなカードローンへ申込みすることや、仮に審査が通ったとしても、手続きをすることに気が乗らない気持ちは分かります。

 

しかし、低金利の銀行カードローンへ借り換えすることで、年間で見れば、払う利息は大きく変わってくるのです。例として、消費者金融とオリックス銀行カードローンで、年間支払利息の違いを表にしてみまた。

消費者金融とオリックス銀行カードローンの比較表

比較項目

消費者金融

オリックス銀行

カードローン

対比

借入残高

90万円

90万円

金利(※1)

※18.0%

※12.0%

−6%

1ヶ月(30日間)の利息

13,315円

8,876円

−4,439円

年間支払利息(※2)

159,780円

106,512円

−53,268円

3年間の支払利息(※3)

479,340円

319,536円

−159,804円

※1 金利は審査によって変わります。オリックス銀行カードローンの100万円未満は12.0%〜17.8%です。
※2 年間支払利息はあくまで、残高が90万円の場合の計算です。実際は返済して元金が減りますので、これよりも低くなります。
※3 3年間残高が90万円だった場合の計算です。実際は返済して元金がへりますので、これよりも低くなります。

 

上記の表を見れば分かりますが、消費者金融で実質年率18%で借りていた場合と、オリックス銀行カードローンで金利12.0%で借りていた場合では、毎月4,439円、年間で53,268円、3年間で159,804円も支払う利息が違ってきます。

※表はあくまで目安で、元金がずっと90万円のままの設定です。実際には返済して元金が減れば利息の下がりますので、表の利息よりは低くなります。

これだけ利息の違いがでるのであれば、当然同じ金額を返済したとしても、元金充当額が大きく違うことから、残高の減り具合は低金利の方が早くなり早期完済することができるのです。

低金利で選ぶなら銀行カードローンへ!

低金利なら銀行カードローンへ

低金利で選ぶなら銀行カードローンが最も低金利と言えます。消費者金融では100万円未満で借りた場合、ほとんどが金利18%ですが、銀行カードローンなら15%以下も可能です。

 

そして、100万円以上200万円未満の場合、消費者金融は多くが15%に対し、低金利な銀行カードローンなら1桁の金利も充分にあり得るのです。

 

カードローン借り換えは低金利へ借り換えることが1番重要なポイントです。それを考えれば、選ぶカードローンは銀行カードローンしかないと言い切れます。

 

低金利な銀行カードローンで借り換えるなら借り換えランキングへ!

おすすめランキング

>>カードローン借り換えおすすめランキングはこちら<<

 

 


低金利で借り換えるなら銀行カードローンへ!関連ページ

銀行カードローンはATM手数料無料?
銀行カードローンは提携ATM手数料が無料?カードローンからキャッシングする場合にかかるATM手数料とは?銀行カードローンと提携ATMについて説明します。
東京スター銀行おまとめローンの口コミ評判
東京スター銀行おまとめローンの口コミ評判はどうなのか?東京スター銀行おまとめローンの特徴・メリットと共に説明していきます。
楽天銀行カードローンは借り換え・おまとめもOK!
楽天銀行カードローンで借り換え・おまとめした場合の特徴について説明します。
イオン銀行ネットフリーローン【おまとめローン】の特徴と審査
イオン銀行ネットフリーローン(おまとめローン)の特徴と審査について説明します。イオン銀行でおまとめしたい人は参考にしてみてください。