イオン銀行ネットフリーローン【おまとめローン】特徴と審査

イオン銀行ネットフリーローン【おまとめローン】の特徴と審査

イオン銀行おまとめローンLP画像

ネット専業銀行の中で唯一イオン銀行が「ネットフリーローン」という名のおまとめローンを扱っており、金利は4.8〜13.5%で通常のカードローンより最高金利が0.3%低くなっています。

 

ただ、融資限度額は通常ローンの800万円に対して、100万円少ない700万円です。学生、年金受給者は申込ができず、また、利用条件に年収が200万円以上とあるため、実質的にパートやアルバイトもほぼ申込が不可能です。

 

ちなみに、カードローンの上限年齢は65歳未満ですが、ネットフリーローンは60歳未満に制限されています。

イオン銀行ネットフリーローンの特徴と審査

申込方法はホームページにあるネットフリーローン専用の申込フォームに必要事項を入力して送信するだけです。なお、イオンショッピングモール内にある「インストアブランチ(有人サービスコーナー)」からの申込はできません。

 

送信すると申込内容の確認の電話があり、その後審査が行われます。

 

審査に通ると「お借入れ手続のご案内」とともに、契約書、確認書、総合口座開設等申込書などが郵送されてきます。ネットフリーローンは借入金がイオン銀行の口座に入金されるため、必ず口座が必要になります。

 

返済方式は毎月一定額を返済する元利定額方式になっていますが、借入額の50%以内を上限に半年ごとのボーナス併用払いが可能です。

 

返済方法は毎月27日のイオン銀行口座からの引き落としに限定され、最長返済期間は8年と、一般的なおまとめローンより若干短くなっています。

 

なお、約定返済の他に繰り上げ返済も可能ですが、事前にイオン銀行への申請が必要です。

イオン銀行の繰り上げ返済は2通りある

繰り上げ返済の方法にはイオン銀行ダイレクトと店舗(インストアブランチ)を利用する2通りがあり、それぞれ申込方法や返済方法の違うことが特徴でもあります。

 

繰り上げ返済できる金額はダイレクトの場合は1万円から、店舗は10万円からであり、繰り上げ返済の申込の締め切り日はダイレクトが返済希望日の前日、店舗の場合は返済希望日の15日前までとなっています。

 

また、返済希望日に指定できるのはダイレクトの場合だと1ヶ月先までの任意の日が可能ですが、店舗の場合は毎月の約定返済日だけになっています。

 

そして、約定返済日に繰り上げ返済を行う場合は、当月の約定返済額とは別途に、繰り上げ返済額を支払わなければなりません。

 

覚えておいた方がよい点としては、ネットフリーローンは返済専用であるために証書貸付になっており、追加の借入は一切できません。

 

イオン銀行カードローンの場合は、限度額内で繰り返し借入ができ、限度額も最高800万円となっていますが、金利は3.8%〜13.8%となりますので、ネットフリーローンより0.3%金利が高くなります。


イオン銀行ネットフリーローン【おまとめローン】の特徴と審査関連ページ

銀行カードローンはATM手数料無料?
銀行カードローンは提携ATM手数料が無料?カードローンからキャッシングする場合にかかるATM手数料とは?銀行カードローンと提携ATMについて説明します。
低金利で借り換えるなら銀行カードローンへ!
低金利で借り換えを考えているなら、銀行カードローンがおすすめです!銀行カードローンで借り換えた場合、どのぐらいお得なのか説明します。
東京スター銀行おまとめローンの口コミ評判
東京スター銀行おまとめローンの口コミ評判はどうなのか?東京スター銀行おまとめローンの特徴・メリットと共に説明していきます。
楽天銀行カードローンは借り換え・おまとめもOK!
楽天銀行カードローンで借り換え・おまとめした場合の特徴について説明します。